FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苗出し

相変わらず、ご無沙汰の多いブログです。
すみません。

毎日作業に追われる日々になってきています。
が、原発事故の件の事は頭から離れません。
どうにか止めてもらえませんか?原発っ!!

不耕起田んぼの仲間から教えていただいた田中優さんと言う活動家さん?の動画です。
原発のこと、これからの電力の事、どうやって東電を含め電力会社を追い込むか?など具体的な案を伝えてくれています。良い内容なのでご覧ください。画質が非常に悪いので音声だけになっちゃうかも?

http://www.ustream.tv/recorded/13373990

さて、先月27日に今年一回目の播種作業を終えています。
一回目は、“耕さない田んぼのお米 ひびき・みのり・あまさか”の苗の種まきでした。
写真には納めていませんが、その日は大雪で寒いのなんの。
もうすぐ4月なのに本気の雪でした。

その種たちは、4日間、育苗機と言う温室に入れられ、発芽させてました。
慣行農法(一般的には)この機械の中で高温にかけられ3cmほどの丈にしてからハウスなどへ搬出されますが、
低温でじっくり発芽させ少し芽を地上に出せば、搬出します。
IMG_0672ブログ1
種まき、苗出しころには
冬場に怠けた体で、筋肉痛が起こります。
が、今年は冬場のたっくさんの雪かきのお陰か?さほどである。

と、ここまでの作業は実は3/31(木)の時点です。

今はもう少し、様子が違っていますが、それはまたの機会に。

こぼれた種の発芽状態を見て、思う事。
IMG_0685ブログ2
何かお気づきのことはありますか?

私は、『はっ!』としました。
そう、よく芽が出るとはいいますが、先に“根”の方が大きく立派に伸びています。
“芽”より“根”が大事。
表面上見える部分より、隠れた部分。

大樹も根がしっかり大きく伸びていないと、地上部にあれだけ大きな幹・葉を維持できません。
“根”の部分はほんと大事なんですよね。

下積みはいやだけど、すぐには良い結果は出ない。
良い結果がすぐに出ても、それはすぐに崩れてします。
人も“根”をしっかり張り巡らせないと。。。

と、改めて感じ。
学ばせていただきました。

根性入れて、この地に根を生やし、根も葉もある者になりたいものです。

最後に、前回のブログでヤマアカガエルの卵塊のお話しをしました。
画像です。
IMG_0625ブログ
もう、少し前の画像なんで、今では、立派なオタマジャクシになり
田んぼ中を泳ぎ広がっています。

が、今年は例年に比べ卵塊が極端に少ないです。
昨年の猛暑か?この冬の大雪か?周期があるのか?定かではないが
少ない模様。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

^^ニコ百姓

Author:^^ニコ百姓
若狭の地より
耕さない田んぼや田庭ひびき家の事
集落の出来事などをボチボチ伝えてみようと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。